兵庫県三田市のたなか歯科医院はインプラント・矯正歯科・審美歯科の歯医者さん

【 プロフレッシュシリーズ 価格改定のお知らせ 】

桜も咲き始め、少しずつ過ごしやすい季節になってきました。

さて、当院へ通院中の皆さまにご好評いただいておりますプロフレッシュシリーズ「プロペリ」と「プロフレッシュCL」の価格が、4月1日に改定されることになりました。

◆プロペリ◆

歯周病予防に対応するホームケア用品(洗口液)です。

口腔内に新鮮な酸素を送ることで、歯周病を引き起こす嫌気性菌の活動を抑制し、歯周病を予防すると同時に、口臭も予防します。

3,520円 (税込)→ 4/1より、2,970円(税込)

◆プロフレッシュCL◆

口臭予防に対応するホームケア用品(洗口液)です。

口臭の原因であるバクテリア(嫌気性菌)が苦手とする酸素を口内に供給することで、その活動を抑制し、無臭化するオーラルリンスです。

2,970円(税込) → 4/1より、2,420円(税込)

プロべリ・プロフレッシュ

上記の商品に関するに詳しい情報をお知りになりたい方は、お近くのスタッフまでお気軽にお声がけくださいね。

DT大畑

【犬とキシリトール】

皆さんは、犬がキシリトールを口にするとかなり危険であることをご存じでしょうか。

犬がキシリトールを摂取するとインスリンが大量に分泌されて低血糖になったり、肝臓に障害を引き起こす急性肝不全を発症する可能性があり、命に関わる場合があります。

キシリトールとはフィンランド原産の天然甘味料です。虫歯の原因となる歯垢(プラーク)や酸を作らないといわれており、歯に歯垢(プラーク)を付着しにくくしたり再石灰化を促進し、虫歯の進行を防ぐ効果があるため虫歯対策にはとても良いものです。しかも砂糖同程度の甘さがあるにもかかわらずカロリーは1g3㎉で砂糖の4分の3しかありません。ガムやアメ(のど飴)にはもちろんの事、最近ではチョコにも入っていたり、イチゴやレタス、ほうれん草などの食材にも微量に含まれています。

このように身近にあるキシリトールですが、人間は平気なのにどうして犬はだめなのか…と思うかもしれません。実は、人間と犬とではキシリトール成分を摂取した時の体の反応(感受性や代謝)が異なるようです。具体的な量は、犬種や体の大きさ、体質等によって異なりますが、低血糖症状は体重1㎏あたりキシリトールが0.1~0.2g以上、急性肝不全は体重1㎏あたりキシリトールが1.6g以上と言われているため、かなり少ない量でも症状が出ると思われます。

犬にとってキシリトールがとても危険だと知らない飼い主さんも大勢いらっしゃるかもしれません。(自分もそうでした)

キシリトールが含まれている物は犬の目に触れず手の届かない場所に保管し、誤って口にする事のないように気をつけて上げてくださいね。

柴犬

永田

【 ブルートゥース(Bluetooth)青い歯」名前の由来について 

すっかり毎日の生活に欠かせなくなったブルートゥース。

パソコンやスマートフォンといった端末からマウスやキーボード、イヤホンなど文字や音声情報を無線で通信してくれる機能ですね。

 

ところで Bluetoothを直訳すると「Blue」青い「tooth」歯、この不思議な名前の由来をご存知ですか?

実は、Bluetoothは 10世紀に実在したデンマークの国王ハーラル・ブロタン(Harald Blatand)の名前がもとになっているのです。彼は デンマーク全域を統一した後、異なる種族であるノルウェーを平和的交渉で統合した王様ですが、何故、青歯王と呼ばれたかというと、「虫歯が多く、歯の神経が死んで青黒くなった歯があったから」または「古デンマーク語のBlatand(浅黒い肌の英雄)の異名が英語に音訳されてBluetooth(青歯王)となった」など諸説あるそうです。

 

この王の業績から 北欧スウェーデンのエリクソン社は「諸民族を統合したように様々な無線通信規格を一つにつなげよう」という思いを込めてBluetoothという名を採用しました

 

ちなみにロゴマークもHarald Blatandのイニシャル「HB」を北欧ルーン文字で表して組み合わせたものです。最新のハイテクなイメージのBluetoothは北欧の歴史から名付けられたものだったのですね。

 母里

Bluetoothのシンボル

「チェアーが新しくなりました!」

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

9月連休の間に、チェアーと床が一部新しくなりました!

IMG_0820 IMG_0819

待合室にも少し前から、大型のテレビを取り付けました。

お待ち頂いている間、当院から患者様へのご案内を放映しています。

現在、コロナ対策としまして定期的に換気をおこなっているため、寒く感じる事もあると思われますが、膝掛けの貸し出しは中止しています。ご来院の際には、上着など膝にかけられるものをご用意下さいますようお願い致します。

これから寒くなりますので、皆様歯と共にお体も大事になさって下さい。

                       清水

お口のうるおいおケア〖オラコンティ CL2〗のご紹介

今年も暑い夏でしたね。最近は、朝晩は少し涼しくなり鈴虫の声も聞こえて来て、ほっとする時間も出てきました。

さて、今回は、口腔ケア用品の「オラコンティCL2」をご紹介します。ここ最近は、お口をすすぐ洗口液もたくさんの種類があり、選ぶのも悩んでしまいますよね。

皆さん、ご自身の舌を鏡で観察してください。ひび割れているような線はありませんか?お口の潤い(唾液)が少ない証拠です。唾液が不足するとネバつきや渇き、口臭、口内炎や虫歯、歯周病など様々なトラブルが出てきます。このように渇きがちなお口に潤いを与えて、お口の中を浄化し口臭などのトラブルを防ぐことができるのが「オラコンティCL2」なのです。

オラコンティ

成分にはローズマリーなどのハーブエキス・保湿成分のヒアルロン酸といったアルコールフリーの安心できる天然素材が使用されており、口腔環境をサポートしてくれます。刺激もなく優しく潤うので、とても気持ちがいいです。

毎日使用するものだからこそ、安全な成分のものを選んでほしいと思います。

また、歯周病に特化したものなど口腔状態に合わせた洗口液もご提案いたしますのでお気軽にスタッフへご相談くださいね。

 日高

【10倍ミラー(拡大鏡)について】

こんにちは。 歯科技工士の内田です。

私ごとではありますが、最近、めっきり近くのものが見えにくくなってきました…。

昔は、裸眼で出来ていた仕事も、今は拡大鏡に頼る日々になりました。

初めは使いにくいと思っていた拡大鏡ですが、今では「ないと困る!」というくらい必需品になっています。

当院では、治療の時にも使用している「10倍ミラー(拡大鏡)」を販売しています。歯磨きの際に使っていただくことで、付着しているプラークそのものをしっかり見て自宅でケアしていただくことが出来ます。

こちらのミラーは、普通の大きさに見える鏡(等倍鏡)と大きく拡大して映す鏡(拡大鏡)の2種類がセットになっています。興味がある方は是非使ってみてくださいね。

  内田

鏡で歯磨き1

【ご存じですか? オンライン診療!】

『 オンライン診療 』 とは、何らかの理由で医療機関に行くことができない方が、電話やその他の通信機器を利用して、自宅に居ながら診療を受けることができるシステムです。

これまで歯科では認められていなかったオンライン診療ですが、今回の新型コロナウイルスの拡大を受け、特別措置として歯科においても認められることになりました。

オンライン診療②

ただ、どなたでもオンライン診療が受けられるというものではなく、まずお電話で症状などを詳しくお聞きし、その後、歯科医師あるいは歯科衛生士から改めてアドバイスさせていただくためのご予約をお取りいたします。

体の健康のためには、お口の健康がなければ成り立ちません。ぜひ、歯科での診療をお勧めいたします。でもどうしても…と躊躇される方は、この機会にオンライン診療を受けてみませんか?詳しい情報をお知りになりたい方は受付スタッフまでお気軽にお声がけください。

 受付秘書 渡辺晃子

【 当院における新型コロナ対策 】

新型コロナ緊急事態宣言が延長され、大変な日々が続いています。当院では患者様に安心して通っていただくために、いろいろな対策をしております。

 

「来院の際に患者様へお願いしていること」

・来院時のマスク着用

・医院に入る時のオゾンスプレーによる消毒

・待合室に入る時の手洗い

・受付での検温

・お帰りの際の手洗い

・医院を出る時のオゾンスプレーによる消毒

 

IMG_4905

 隣のチェアーとの間も壁で仕切られていますので安心です。

待合室でお待ちいただくときも、ソーシャルディスタンスの確保をしております。窓を開けて換気をしていますので、すこし寒く感じられるかもしれません。寒さに敏感な方は防寒対策をしていただきますようお願いしています。プレイルームのおもちゃは撤去していますが、受付に折り紙を用意してありますのでお気軽にお声かけください。

いろいろとご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、ご希望の方には治療中にマスクをオゾン殺菌しています。

IMG_4909

 

新型コロナウィルス感染者はウィルス性肺炎を起こします。それに続いて起こる細菌性肺炎には、歯周病菌の出す毒素が大きく関わっています。お口の中の菌をコントロールするために、ご自身でのセルフケアと歯周病治療やメンテナンスが今まで以上に重要になっています。できるだけ通っていただくのが望ましいですが、どうしても不安な方には電話での診療(リモート診療)も可能になりましたのでご利用下さい。

歯科衛生士 平山三奈子

新型コロナウイルス感染拡大防止についてのお願い

お願い

たなか歯科医院へ来院される患者様へ、新型コロナウイルス感染拡大防止のため下記のご協力をお願いしております。

 

①来院時には必ずマスクを着用してください!

②待合室は換気のため、常時窓をあけさせていただいておりますので、防寒着、防寒具等をご持参下さい

③受診される前に、体温を測って来てください。37度以上ある場合は事前に電話でご連絡下さい。

④軽度でも咳、発熱などの風邪症状がみられる場合は受診をお控えいただきますようお願い致します。

 

大変申し訳ございませんが感染拡大防止のため、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

高濃度オゾン水のご用意

こんにちは。

 まだまだ新型コロナウイルスの勢いが収まることなく、皆さん不安な日々を過ごされている事と思います。

 当院では入口に手指消毒用に「高濃度オゾン水」を設置しております。

アルコールがダメな方でも安心してお使いいただく事ができます。

来院時、診療後にご利用ください。

IMG_0047

1日も早く新型コロナウイルスが終息し、平穏な生活が取り戻せますように。

                   受付秘書 神谷知子