カテゴリー別アーカイブ: 日記

歯周病セルフチェック

よく耳にする『歯周病』ですが、皆さんは歯周病がどういったものかご存知ですか?

次の項目の当てはまるものが一つでもあれば歯周病の可能性があります。

●歯ぐきに赤く腫れた部分がある

●口臭が気になる

●歯ぐきがやせてきた

●歯と歯の間にものがつまりやすい

●歯磨き時に血が出る

●歯が浮いたような感じがする

●少しグラつく歯がある

●起きた時に口のなかがネバネバしている

歯科医院を受診し、「歯垢が付いています」や、「歯石を取りましょう」と言われた方は、実はすでに歯周病になっているのです。歯周病が悪化すると、歯を支えている骨が溶け最悪の場合は歯を失ってしまう事になります。

歯周病が悪化しない為にも歯科医院で歯石除去や歯磨き指導など定期検診を受け、口内環境を整えていきましょう。

祖母

神谷

「訪問歯科診療」

皆さまは、『訪問歯科診療』をご存知でしょうか。
訪問診療とは、通院が困難な方のための歯科往診サービスです。虫歯の治療だけでなく、歯周病の治療、入れ歯やお口の中の状態をチェックする検診、口腔ケア等も行っています。
歯を診てもらいたくても体が不自由等の理由で通院が困難な方がおられる場合、歯科医師と歯科衛生士がその方のご自宅や入居施設等に訪問させていただくので、必要な処置を受ける事ができます。

お口の環境を整え、よく噛み、美味しく食事をすることは大きな喜びに繋がります。
また、口は食べるためだけでなく、呼吸し、話すことで表情も変わります。

もし、ご家族やお知り合いの方で、訪問歯科診療に関心をお持ちの方がおられましたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせください。

吉房

訪問診療

「アパガードリナメル」歯が持つ本来の白さを取り戻してくれる歯磨剤

マスク生活が続いており人前でマスクを外す機会が少なくなってきています。

ただ、マスクを全く外さず生活しているわけではないので、どこかで外すことがあると思います。そのような時にお口の黄ばみなど気になりませか??

ホワイトニングはちょっと高いし・・・外に出るのもちょっと・・・と思っている方に、お家で手軽に出来るケア用品「アパガードリナメル」をご紹介します!

リナメル2

「アパガードリナメル」には、どのような作用があるの??

*プラーク(歯垢)を吸着除去

*傷ついた歯の表面を修復

*初期虫歯を再石灰化

「アパガードリナメル」はこんな方にオススメです!

○より健康で綺麗な歯を手に入れたい

○歯のザラザラ感が気になる

○ステインやプラークが気になる

家での歯磨きの時に取り入れるだけ! 簡単に試して頂けるので、気になる方は是非一度使ってみて歯が持つ本来の白さとツルツルを体験してください!!

辻野

よくばり歯磨剤『 PG STOP 』発売です!

一本で歯周病・虫歯・口臭予防ができる薬用歯磨きジェル ”Habon  PG  STOP”が発売されました。

この歯磨剤、なんと発売開始2日で半年分の在庫が売り切れた程注目されています。

PGストップ

PG菌という歯周病の原因菌の中の一番の極悪親分とされる菌に対し、ウコンに含まれるクルクミンという成分が、効果があるとわかっていたものの、商品化するのが困難でした。しかし、今回大阪大学の研究により商品化に成功したのです!

 

では、PG STOPを使うと、どんな効果があるのでしょうか?

①   虫歯の発生及び進行の予防

②   歯肉炎の予防

③   歯周病の予防

④   口臭の防止

1本で4つの働き!まさに、よくばり歯磨剤ですね!

 

 

フッ素の働きで虫歯予防!薬用成分が歯肉炎症と口臭を予防!

「PG STOP」現在、当院で販売しております。ぜひ一度、お試しください!

畠山

いつでもどこでもできる「舌まるめ呼吸」

先日、緊急事態宣言が6月20日まで延長されることが発表されました。新型コロナウイルスの蔓延により、コロナ禍前に当たり前に行っていたことがかなり制限されるようになり、ストレスや自律神経の乱れを感じている方も少なくないと思います。他ならぬ私自身もその一人です。

そこで、今日は自律神経の乱れを整えてくれる、いつでもどこでもできる「舌まるめ呼吸」をご紹介しようと思います。

①  舌を筒のようにまるめるようにして、舌先を唇から1cmほど出す。

②  舌の間からおなかにためるように息を吸う。(この時姿勢を正して胸を開くと内臓の圧迫がとれ横隔膜が動きやすくなる)

③  息を吐く時は、吸う息より長くゆっくりと吐く。

いわゆる腹式呼吸ですが、①~③を繰り返すことで、気持ちを安定させるホルモンが分泌される、また筋肉の緊張がほぐれ血管が広がって血液の流れがスムーズになり全身にいきわたるので、免疫力低下にも改善が見られるとの事です。

マスクの下でもこっそり行うことができるので、体の不調や精神的なイライラを感じた時に試してみてはいかがでしょうか?

17_14

 高山

【 プロフレッシュシリーズ 価格改定のお知らせ 】

桜も咲き始め、少しずつ過ごしやすい季節になってきました。

さて、当院へ通院中の皆さまにご好評いただいておりますプロフレッシュシリーズ「プロペリ」と「プロフレッシュCL」の価格が、4月1日に改定されることになりました。

◆プロペリ◆

歯周病予防に対応するホームケア用品(洗口液)です。

口腔内に新鮮な酸素を送ることで、歯周病を引き起こす嫌気性菌の活動を抑制し、歯周病を予防すると同時に、口臭も予防します。

3,520円 (税込)→ 4/1より、2,970円(税込)

◆プロフレッシュCL◆

口臭予防に対応するホームケア用品(洗口液)です。

口臭の原因であるバクテリア(嫌気性菌)が苦手とする酸素を口内に供給することで、その活動を抑制し、無臭化するオーラルリンスです。

2,970円(税込) → 4/1より、2,420円(税込)

プロべリ・プロフレッシュ

上記の商品に関するに詳しい情報をお知りになりたい方は、お近くのスタッフまでお気軽にお声がけくださいね。

大畑

【犬とキシリトール】

皆さんは、犬がキシリトールを口にするとかなり危険であることをご存じでしょうか。

犬がキシリトールを摂取するとインスリンが大量に分泌されて低血糖になったり、肝臓に障害を引き起こす急性肝不全を発症する可能性があり、命に関わる場合があります。

キシリトールとはフィンランド原産の天然甘味料です。虫歯の原因となる歯垢(プラーク)や酸を作らないといわれており、歯に歯垢(プラーク)を付着しにくくしたり再石灰化を促進し、虫歯の進行を防ぐ効果があるため虫歯対策にはとても良いものです。しかも砂糖同程度の甘さがあるにもかかわらずカロリーは1g3㎉で砂糖の4分の3しかありません。ガムやアメ(のど飴)にはもちろんの事、最近ではチョコにも入っていたり、イチゴやレタス、ほうれん草などの食材にも微量に含まれています。

このように身近にあるキシリトールですが、人間は平気なのにどうして犬はだめなのか…と思うかもしれません。実は、人間と犬とではキシリトール成分を摂取した時の体の反応(感受性や代謝)が異なるようです。具体的な量は、犬種や体の大きさ、体質等によって異なりますが、低血糖症状は体重1㎏あたりキシリトールが0.1~0.2g以上、急性肝不全は体重1㎏あたりキシリトールが1.6g以上と言われているため、かなり少ない量でも症状が出ると思われます。

犬にとってキシリトールがとても危険だと知らない飼い主さんも大勢いらっしゃるかもしれません。(自分もそうでした)

キシリトールが含まれている物は犬の目に触れず手の届かない場所に保管し、誤って口にする事のないように気をつけて上げてくださいね。

柴犬

永田

【 ブルートゥース(Bluetooth)青い歯」名前の由来について 

すっかり毎日の生活に欠かせなくなったブルートゥース。

パソコンやスマートフォンといった端末からマウスやキーボード、イヤホンなど文字や音声情報を無線で通信してくれる機能ですね。

 

ところで Bluetoothを直訳すると「Blue」青い「tooth」歯、この不思議な名前の由来をご存知ですか?

実は、Bluetoothは 10世紀に実在したデンマークの国王ハーラル・ブロタン(Harald Blatand)の名前がもとになっているのです。彼は デンマーク全域を統一した後、異なる種族であるノルウェーを平和的交渉で統合した王様ですが、何故、青歯王と呼ばれたかというと、「虫歯が多く、歯の神経が死んで青黒くなった歯があったから」または「古デンマーク語のBlatand(浅黒い肌の英雄)の異名が英語に音訳されてBluetooth(青歯王)となった」など諸説あるそうです。

 

この王の業績から 北欧スウェーデンのエリクソン社は「諸民族を統合したように様々な無線通信規格を一つにつなげよう」という思いを込めてBluetoothという名を採用しました

 

ちなみにロゴマークもHarald Blatandのイニシャル「HB」を北欧ルーン文字で表して組み合わせたものです。最新のハイテクなイメージのBluetoothは北欧の歴史から名付けられたものだったのですね。

 母里

Bluetoothのシンボル

「チェアーが新しくなりました!」

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

9月連休の間に、チェアーと床が一部新しくなりました!

IMG_0820 IMG_0819

待合室にも少し前から、大型のテレビを取り付けました。

お待ち頂いている間、当院から患者様へのご案内を放映しています。

現在、コロナ対策としまして定期的に換気をおこなっているため、寒く感じる事もあると思われますが、膝掛けの貸し出しは中止しています。ご来院の際には、上着など膝にかけられるものをご用意下さいますようお願い致します。

これから寒くなりますので、皆様歯と共にお体も大事になさって下さい。

                       清水

お口のうるおいおケア〖オラコンティ CL2〗のご紹介

今年も暑い夏でしたね。最近は、朝晩は少し涼しくなり鈴虫の声も聞こえて来て、ほっとする時間も出てきました。

さて、今回は、口腔ケア用品の「オラコンティCL2」をご紹介します。ここ最近は、お口をすすぐ洗口液もたくさんの種類があり、選ぶのも悩んでしまいますよね。

皆さん、ご自身の舌を鏡で観察してください。ひび割れているような線はありませんか?お口の潤い(唾液)が少ない証拠です。唾液が不足するとネバつきや渇き、口臭、口内炎や虫歯、歯周病など様々なトラブルが出てきます。このように渇きがちなお口に潤いを与えて、お口の中を浄化し口臭などのトラブルを防ぐことができるのが「オラコンティCL2」なのです。

オラコンティ

成分にはローズマリーなどのハーブエキス・保湿成分のヒアルロン酸といったアルコールフリーの安心できる天然素材が使用されており、口腔環境をサポートしてくれます。刺激もなく優しく潤うので、とても気持ちがいいです。

毎日使用するものだからこそ、安全な成分のものを選んでほしいと思います。

また、歯周病に特化したものなど口腔状態に合わせた洗口液もご提案いたしますのでお気軽にスタッフへご相談くださいね。

 日高