【 全身疾患と歯周病について 】

Share on Facebook
LINEで送る

少し寒さも落ち着いてきましたね。これからは花粉症の方は辛い時期になりますが、いかがお過ごしでしょうか?

  今回は、全身疾患と歯周病の関係についてお話したいと思います。

最近はテレビでもクローズアップされていますが、歯周病は口の中だけの病気ではなく、様々な疾患を引き起こしてしまう可能性があると言われています。

糖尿病をはじめ、脳梗塞、心筋梗塞・動脈硬化、肺炎、メタボリック症候群などがその例です。また、妊娠中の方も早産や低体重児出産に繋がりかねません。

 歯周病を放置しておくと、歯周病菌が血管内に入り全身をかけ巡り、様々な場所で悪さをしてしまいます。

 歯周病は「死と直結する」病気であると認識し、細菌の入り口でもある口の中をしっかりケアしていきたいですね。

詳しく情報を知りたい方はお気軽にスタッフまでお問い合わせください。

歯科衛生士 近藤江梨香

IMG_2488