医院運営理念

クレド

たなか歯科医院は 心のこもった治療
その方にとってベストな治療を提供させていただき、
「健康で美しく幸せな人生」を送っていただくためのお手伝いをすることが
最も大切な使命であると心得ております。

私たちは 心地よく 安心して通っていただくために
質の高いホスピタリティーと質の高い設備を提供することをお約束します。
私たちは 歯科医院の敷居をできるだけ低くする努力をし
「また通いたくなる場所」を目指します。

たなか歯科医院へ通う患者様が経験されるもの
それは「思い」を形にする喜び、
また通いたくなる歯科医院との出会い
自信に満ち溢れた心からの笑顔
美味しく 安心してお食事ができる幸せであることを目指します。

ホスピタリティーの3ステップ


あたたかい、心からのごあいさつを!
患者様にはお名前を添えてあいさつするよう心がけましょう。


患者様の表情を敏感に感じ取り、お気持ちを読み取るよう心がけましょう。
患者様の心に自分の心を重ねましょう。


感じのよいお見送りを!
「お疲れ様でした」「お大事に」のごあいさつは心をこめて!
患者様の方を見て、
できるだけ患者様のお名前を添えるよう心がけましょう。

たなか歯科医院・ベーシック(実際の行動指針)

企業理念の順守

1.クレドはたなか歯科医院の基本的な信念です。全員がこれを理解し、自分のものとして受けとめ、常に活力を与えましょう。

2.私たちのモットーは、「患者様が健康で美しく長生きするためのお手伝いをすること」です。私たちはプロフェッショナルの医療従事者としての責任を常に意識します。

従業員への約束

3.「従業員への約束」は、たなか歯科医院の職場環境の基盤です。すべての従業員はこれを尊重しましょう。

患者様への姿勢指針

4.医療もサービス業の一つです。患者様に安心して通っていただける場所であるために、患者様には常に敬意を払い感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。「ホスピタリティーの3ステップ」は、たなか歯科医院のホスピタリティーの基盤です。患者様と接するたびに、必ず3ステップを実践し、患者様に満足していただき、たなか歯科医院ファンになっていただきましょう。

5.最高のホスピタリティーを提供するため、従業員には、患者様それぞれのご事情をお聞きし、それを記録する役目があります。患者様のお気持ちは頭でなく、心で理解しましょう。患者様の心に自分の心を重ね、そのお痛みや辛さを感じましょう。

6.従業員同士でも、必ずきちんとした言葉づかいをしましょう。(「おはようございます。」「~していただけますか?」「ありがとうございます。」など)

7.従業員一人一人には、自分で判断し行動する力が与えられています。患者様の特別な問題やニーズへの対応は、マニュアルよりも自分自身の良心と患者様への思いやりに基づいて行動しましょう。

8.患者様を一人として失わないように努めましょう。その場ですぐに患者様の気持ちを解きほぐすのは、従業員一人一人の役目です。苦情を受けた人は、それを自分のものとして受けとめ、患者様が満足されるよう解決し、そして記録しましょう。

9.たなか歯科医院の電話応対マナーを守りましょう。呼び出し音3回以内に「笑顔で」電話をとります。患者様には感情移入をし、情感をこめて応対しましょう。

日常業務への取り組み方指針

10.患者様や従業員同士のニーズをみたすよう、従業員一人一人には、チームワークを生かす職場環境を築く役目があります。

11.自分のポジションに対するトレーニングを受ける機会にはできるだけ参加し、速やかに復習をし、必要に応じてレポートを提出しましょう。新しい技術へのチャレンジを楽しみ、より良い医療サービスを提供できることに喜びを感じましょう。

12.たなか歯科医院の目標は、全ての従業員に伝えられます。これをサポートするのは、従業員一人一人の役目です。

13.誇りと喜びに満ちた職場を作るために、全ての従業員は、自分が関係する仕事のプランニングにかかわり、積極的に意見を述べる権利があります。毎月の業務報告書と各種ミーティングは最も尊重すべき機会です。

14.院内に問題点がないか、従業員一人一人がいつもすみずみまで注意を払いましょう。
そして、何か気がついたことがあれば、それを解決できる人に伝えましょう。

15.つねに清潔さを保つのは、従業員一人一人の役目です。

その他の行動指針

16.自分の身だしなみには細心の注意を払いましょう。従業員一人一人には、「たなか歯科医院 身だしなみ基準」に従い、プロフェッショナルな医療従事者としてのイメージを表す役目があります。

17.職場にいる時も出た時も、たなか歯科医院の一員であるという意識を持ちましょう。

18.何か疑問に思うことがあれば、業務報告書に記載するか、担当の幹部スタッフに伝えましょう。決して、従業員同士で愚痴を言ってはいけません。

19.安全を第一に考えます。従業員一人一人には、すべての患者様と従業員に対し、安全で、事故のない職場を作る役目があります。避難・救助方法や非常時の対応全てを認識しましょう。セキュリティに関するあらゆる危険な状況はただちに連絡しましょう。戸締り点検当番は、特に責任を持って日々のチェックをします。

20.たなか歯科医院の資産を守るのは、従業員一人一人の役目です。エネルギーを節約し、院内を良い状態に維持し、環境保全に努めましょう。

▲TOPに戻る

たなか歯科医院 身だしなみ基準

1.服は、各職種別に決められた制服を着用すること。

2.制服は常に清潔に保つこと。

3.名札は、患者様からはっきりと見えるように着用すること。

4.靴下は、無地で、地味な色のものを着用すること。

5.髪は、いつも清潔に保つこと。

6.髪型は、業務に支障がないもの、医療従事者らしい清潔感のあるものとする。

・顔を下に向けた時に髪がたれないよう短く切るか、後でまとめること。
・前髪が目にかかる場合は、ピンなどでとめること。
・髪の色は茶色までとし、金髪や明るすぎる色は認めない。
・朝礼にて、担当者が髪型のチェックをします。
・髪型のチェックで注意を受けた場合は、速やかに整えること。


7.爪は、業務に支障がないよう短くきること。

・手のひらから見て、爪が見えてはいけません。

     ・毎週初めに、担当者が爪のチェックをします。

     ・爪のチェックで注意を受けた場合は、速やかに爪を切ること。

     ・派手なマニキュア禁止。


8.化粧は、医療従事者らしい清楚なものとし、厚化粧はさけること。

9.香水やオーデコロンはつけない。

10.アクセサリーはつけない。(ただし、結婚指輪は除く)

11.たなか歯科医院クレドは必ず身につけること。

▲TOPに戻る

従業員への約束

たなか歯科医院では
患者様に一生涯を通じてご満足ただけるような
その方にとってベストな治療を提供する上で
従業員こそが最も大切な資源です。

従業員の一度しかない人生、貴重な時間とかかわっていることを重く受け止め
職場で過ごす時間が実りの多いものとなるように努めます。
(人生の糧となる職場作り)

従業員の個性を尊重し
各自の持てる才能を発見、育成、長所を最大限に伸ばします。
(個性を重視した職場作り)

怒り、妬み、不満、不安感などの負の感情を減らし
喜び、感謝、満足、安心感など正の感情を促進され好奇心を刺激するような
職場作りを常に意識します。
(安らぎのある、人にやさしい職場作り)

▲TOPに戻る