当院の診療

患者様にとって最適な治療を行うために

様々な治療法や治療技術がありますが、それらはすべて患者様の歯の健康のためにあります。患者様により快適に、安心して歯の治療を受けていただけるよう常に心がけ、最先端の技術や治療方法を積極的に取り入れております。

診療の流れ

私たちは常に患者様の立場にたって、患者様のご事情の許される範囲内でベストな治療方法を提示させていただけるよう努めています。そのため、患者様とのヒアリングを十分に行ないます。
また、現在困っておられることを解決するだけでなく、将来的な展望を踏まえて治療のアドバイスをさせていただく必要があると考えております。治療のゴールが明確になることにより、安心して治療を受けていただけますし、治療の効率も良くなります。

最新の医療技術です

ひとりひとりの患者さまのために

▲TOPに戻る

診療科目

一般歯科

一般歯科とは、虫歯と歯周病(歯槽膿漏)の治療、
および歯牙欠損部の補綴(おぎなうこと)を主とする歯科診療のことをいいます。
保険診療の範囲内で行える主な治療方法をご紹介いたします。

矯正歯科

矯正歯科治療とは、歯に特殊な装置を取り付け、人工的に歯を動かすことによって審美的に歯並びを整えるとともに、機能的にかみ合わせを整える治療です。
歯並びの見た目が悪いと、人前でおもいきり笑うことができません。特に、上の前歯は顔の一部ですから、その人にとっては非常なコンプレックスになるわけです。
また、単に見た目だけの問題ではなく、むし歯や歯槽膿漏になりやすいため、早く歯を失うことにもつながります。
さらに、歯列不正の種類によっては、顎の関節の病気になったり、良く噛めないために内臓を悪くすることも少なくありません。
歯並びの悪さやかみ合わせの不正は確実に治せますし、治療を受けることは精神的にも肉体的にも大きなメリットがあります。治療中の装置の見た目を気にされる方も多いようですが、当医院では歯の裏側に装置を取り付ける見えない方法も行なっておりますので、ご相談ください。

小児歯科

当医院では0歳~3歳のお子様でも、どんなに号泣されるお子様でもなるべく負担をかけないで治療するノウハウを備えております。
「連れて行ってもどうせ治療できないから」とか「もう少し聞き分ける年齢になってから」とあきらめないでください。治療が遅れれば遅れるほど子供の負担はますます大きくなってしまいます。
異常に気付いたらなるべく早く、できれば異常に気付く前に当医院を受診させてあげてください。

口腔外科

口腔外科(こうくうげか)とは、齲蝕や歯周病の治療を除く顎口腔領域の外科処置を中心として、その疾病全般を扱う診療科です。
主な診療内容としては、以下のようなものが挙げられます。

・歯および歯周組織に由来する疾患全般についての診断と治療。
・顎関節疾患の診断と治療
・血液疾患および神経疾患の診断と治療
・唾液腺疾患の診断と治療
・口腔粘膜疾患の診断と治療
・その他、口腔領域の外傷を含めた、外科的処置を要する疾患全般並びに全身的な疾患と関連のある口腔疾患の診断と治療

インプラント科

インプラント治療とは、顎の骨に人工の歯根を埋め込み、それを土台に人工の歯を装着する治療法です。若い頃の自分の歯と同じ感覚で何でも食べることができますし、審美的に天然歯と見分けがつかないように修復することも可能です。
また、従来のブリッジや入れ歯(取り外し式)のように残っている歯を削ったり、負担をかけたりする必要がないので、残っている歯にとっても圧倒的に有利です。

歯周外科

歯周病とは、歯を支えている骨や歯ぐきに細菌が感染しておこる病気ですが、歯を支えている骨が徐々に溶けていき、最後に歯が抜け落ちてしまう恐ろしい病気です。また、糖尿病や痛風等と同様に、生活習慣病と呼ばれており、その人のライフスタイルに大きく関係しています。
現在、日本人の30代の約80%はすでに歯周病にかかっていると言われており、大きな社会問題の一つでもあります。初期~中等度の歯周病では自覚症状がないため、気づいた時には手遅れだったということも少なくありません。
そうならないためにも、定期的に検査を受けられることをお勧めします。中等度の歯周病であれば、十分に治療は可能です。

義歯

義歯とは、いわゆる取り外し式の「入れ歯」のことです。
天然の歯を失った部分の治療法としては、現在ではインプラントに勝るものはありませんが、全身的な問題で手術が不可能な方やどうしても手術に抵抗がある方、経済的にインプラントは難しいと言われる方でブリッジの治療ができない場合にはこの方法を用います。
当医院では保険適用の義歯の他に、機能的、審美的に非常に優れたパーシャルパラレルミリング義歯の治療法を行なっております。

審美歯科

「痛くない、噛める」だけでなく、「より美しく、自然な歯」を取り戻す審美歯科が今注目されています。
審美歯科とは、変色した前歯や奥歯の金属、これらを本来の自然な美しい歯のように修復するものです。
また、歯を削らずに白くする「ブリーチング」も、今注目されています。

ホワイトニング

歯を傷つけずに行う歯の漂白の事をホワイトニングといいます。
ホワイトニングには、大きく分けて二つの方法があります。 一つは歯科医院でレーザーや光重合器を用いて行うオフィースホワイトニング、もう一つは歯科医院でオリジナルのトレーを作ってもらい、自宅にて自分で行うホームホワイトニングです。

予防歯科

予防歯科とは、虫歯や歯周病等の病気が起こらないように、また、虫歯や歯周病を治療した結果が良い状態でずっと続くように行なう方法です。
歯や歯を支えている組織は再生が難しいので、一度悪くしてしまうと、元通りにすることは不可能です。悪くしないように努力することの方が時間や費用の面で圧倒的に有利ですし、快適な生活が維持できます。

顎関節外来

顎関節外来とは、あごの関節(顎関節)周辺に何らかの異常がある「あごが痛い」「あごが鳴る」「口が開けづらい」などが主な症状の慢性的な疾患の処置を行なう外来です。
軽症のものから重症まで状態は様々… 「硬いものを食べたらあごが痛くなったがしばらくしたら治った」という程度の軽い症状を含めると日本人の二人に一人は何らかのあごの異常の経験があるのではないかとも言われます。このように放っておいても自然に治るものもあり、必ず悪化していくという疾患ではありません。

口臭外来

「私の口の臭いは大丈夫なのだろうか?」そんな疑問を持ったことはありませんか?全国民の実に2人に1人が自分の口臭が気になっていると言われています。
そんな口臭に対して様々な方法を用いて、あらゆる角度からの検査結果をもとに、口臭治療専門医が、口臭の有無、その程度、いつどのようなメカニズムで起こるのかについて徹底的に解明していき、口臭の根本的な原因を明白にしていきます。

▲TOPに戻る

診療の流れ

安心して治療を受けてください

私たちは患者様と話し合う時間をとても大切にしております。
患者様が自覚されているご希望はもちろんのこと、ご自身でも気づいておられないお気持ちまでも読み取り、治療後もずっと満足していただける結果となるよう、できるだけの努力をしております。
お口全体の状況を確認した上で、将来的な展望に立って、患者様にとって最善の治療方法を考えてまいります。
当医院の診療方針や考え方については、院長の思いのページも参考にしてください

初診 カウンセリング(問診)

まずは受診申し込み表をお書きいただきます。
それには、ご来院された理由をはじめ、自覚されている症状、全身的な健康状態、その他歯科治療を受ける際に注意させていただく点等について簡単な質問がございます。
次に、これをもとに専門のスタッフが詳しくお話をお伺いいたします。その際にはどのような些細なことでも結構ですので、なるべく詳しく、歯科治療に際して注意してほしいこと、期待しておられることをお話ください。

応急処置

続いて、"痛い","腫れている","噛みにくい"等の不快な症状をお持ちの場合には、それらの症状を早急に取り除くよう応急処置をいたします。
但し、そのような場合でも必要最低限の検査と十分な説明は必ずさせていただいております。

検査

全体的なお口の健康診査を希望された場合、あるいは全体的なお口の治療を希望された場合には、検査の種類とその目的を説明させていただいた上で、主に虫歯と歯周病と顎の関節についてお調べいたします。
また、より深くご自身の状態を把握されることを希望される方へはオプションとしてCT検査も受けていただけます。

コンサルテーション

検査の結果がすべて揃いましたら、ゆっくり時間を取らせていただき、詳しくご説明いたします。
そして、治療が必要であると思われた場合には、患者様のご希望(機能、審美、時間、費用)を十分にお聞きするとともに、その患者様自身が気づいておられないお気持ちも引き出していけるよう、十分なカウンセリングをいたします。
どんな些細なことでも結構ですので、できるかぎり気が付かれたことをお話しください。

治療計画の立案

検査の結果がすべて揃いましたら、ゆっくり時間を取らせていただき、詳しくご説明いたします。
そして、治療が必要であると思われた場合には、患者様のご希望(機能、審美、時間、費用)を十分にお聞きするとともに、その患者様自身が気づいておられないお気持ちも引き出していけるよう、十分なカウンセリングをいたします。
どんな些細なことでも結構ですので、できるかぎり気が付かれたことをお話しください。

治療計画書

治療

十分にお話し合いをさせていただいた結果、治療のゴールが決まりましたら、いよいよ本格的な治療の開始となります。
目標がはっきり定まっておりますと、無駄な寄り道をせず、効率よく治療を進めていくことができますし、先が見えるため、安心して治療を受けていただくことができます。

メンテナンス・アフターケア

治療が終了しましたら、治療後の良い状態をずっと保っていただくために、十分なアドバイスをさせていただきます。
その患者様にとってベストなアフターケアーを提案させていただき、治療後もずっと満足していただけるよう、できるかぎりのメインテナンスをしてまいります。

▲TOPに戻る